経営哲学

スレコ社は、ビジネスの拡大が重要であると理解し、ビジネスを行う上で人道的であることが、長期および持続可能な成長のための正しい道であると信じています。

Picture4労働者に優しく、親切に

–  スレコ社はベトナム多くの労働人材を海外へと派遣することによって、その方々および家族の生活を向上させ、財政的状況を改善させるという貢献を果たしています。

–  また、日本での実習完了後ベトナムに帰国したのち、日本語の能力および技能実習経験を獲得した人材を、母国のベトナム社会に活躍してもらうことによって、ベトナムの社会にも貢献を果たします。

Picture3

受け入れ企業、組合の方々に喜んで頂くために

– 送り出しを予定する技能実習生に対しての候補者の適切な事前の研修プログラムを充実させることにより、受け入れ企業・組合の方々の満足度を高めます。

  • 経営哲学

    スレコ社は、ビジネスの拡大が重要であると理解し、ビジネスを行う上で人道的であることが、長期および持続可能な成長のための正しい道であると信じています。 労働者に優しく、親切に –  スレコ社はベトナム多くの労働人材を海外へと派遣することによって、その方々および家族の生活を向上させ、財政的状況を改善させるという貢献を果たしています。 –  また、日本での実習完了後ベトナムに帰国したのち、日本語の能力および技能実習経験を獲得した人材を、母国のベトナム社会に活躍してもらうことによって、ベトナムの社会にも貢献を果たします。 受け入れ企業、組合の方々に喜んで頂くために – 送り出しを予定する技能実習生に対しての候補者の適切な事前の研修プログラムを充実させることにより、受け入れ企業・組合の方々の満足度を高めます。

  • 「日本での生活」教育

    ② 日本での生活 スレコは、「日本での生活」教育にも力をいれています。 多くのベトナムの技能実習候補生にとって、日本に行くことになると、そこは初めての海外経験であることがほとんどのケースです。 まして、数日滞在するのではなく、約3年ぐらい滞在することになるわけですので。 そこで、スレコでは、ベトナムの技能実習生が日本に行って、できるだけ困ることがないように、ベトナムにいる間に、日本での生活についての教育を提供しています。 多くのベトナム人技能実習生にとって、電子レンジ・洗濯機は生活の中にまだ入っていません。なので、それぞれ実機を用意して、いつでも触れる環境を構築しています また、自炊経験のない人達のために、設備を用意し、日本に行く前に練習できるようにしています。 また、特に男性は、自炊の経験がない人達もいます。 日本にいる間は、大抵自炊することになりますので、食べるものに困らないように、設備を用意し、日本に行く前に料理の練習ができるようにしています。 自炊ができるようになれば、ベトナム料理なども簡単なものは自分で作れるようになりますので。 あと、特に大切なのは、日本でのアパートでの暮らし方です。 ベトナムでは、ゴミを分別して出す習慣がありません。 騒音に対する考え方など、迷惑をかけない生活の仕方をここで学びます

  • お問い合わせ

    スレコ海外実習生・技術者派遣サービス株式会社 ベトナム本社 Floor 1, Saigon Mansion Building, 3, Vo Van Tan Street, District 3, Ho Chi Minh City, Vietnam Tel: […]

  • FAQ

    1991年に30の日本の協同組合と技能実習における協定を結んで以来、スレコ社は実績を積み重ねてきました。 今まで10,000名を超える技能実習生や技術者を、約300社の日本の企業に対して送り出してきました。 現在、協定を結んでいる組合数は100を超えます。 この累積の人数は、ベトナムの送り出し機関の中でも『最大級』であり、スレコは日本市場、そして日本の企業および組合の皆様のご要望に関する長年の経験を有しています。