組織図

 

SULECO会社の組織図SƠ ĐỒ TỔ CHỨC CTY

  • 組織図

      SULECO会社の組織図

  • 「日本での生活」教育

    ② 日本での生活 スレコは、「日本での生活」教育にも力をいれています。 多くのベトナムの技能実習候補生にとって、日本に行くことになると、そこは初めての海外経験であることがほとんどのケースです。 まして、数日滞在するのではなく、約3年ぐらい滞在することになるわけですので。 そこで、スレコでは、ベトナムの技能実習生が日本に行って、できるだけ困ることがないように、ベトナムにいる間に、日本での生活についての教育を提供しています。 多くのベトナム人技能実習生にとって、電子レンジ・洗濯機は生活の中にまだ入っていません。なので、それぞれ実機を用意して、いつでも触れる環境を構築しています また、自炊経験のない人達のために、設備を用意し、日本に行く前に練習できるようにしています。 また、特に男性は、自炊の経験がない人達もいます。 日本にいる間は、大抵自炊することになりますので、食べるものに困らないように、設備を用意し、日本に行く前に料理の練習ができるようにしています。 自炊ができるようになれば、ベトナム料理なども簡単なものは自分で作れるようになりますので。 あと、特に大切なのは、日本でのアパートでの暮らし方です。 ベトナムでは、ゴミを分別して出す習慣がありません。 騒音に対する考え方など、迷惑をかけない生活の仕方をここで学びます

  • シナジー

    スレコは国営企業として1981年にベトナムで最初に技能実習生派遣を始めました。 伝統と実績がある同社を、2014年に民間投資グループであるホアン ロック ベトグループがM&Aにより獲得しました。 ホアン ロック ベトグループはベトナム国内にて、銀行、証券、その他金融、公益サービス、航空サービスなど、様々な分野の会社を有しています。 ホアンロックベトグループは、スレコの事業拡大を達成するために、連携および協力を強化していきます。 ホアン ロック ベトグループは、より確固たる資源と透明性、公共の信頼性を高める目的で、ベトナムの送り出し機関として初めてスレコ社をUpCom証券取引所への上場を果たしました。

  • CEOの挨拶

      CEO: Le Thi My Hanh (レ チ ミ ハン) スレコのモットーは、全従業員のサービス品質を高め、パートナーとなってくださる皆様のために付加価値を提供することです。 スレコが目標としているのは以下です: –          人材紹介&訓練の分野においてベトナムで最大の企業となること。 –          ビジネスを行う中での日本の価値と先端技術を取り入れて、ベトナムの文化と経済をより豊かにすること。 –         ベトナムと日本との関係を強化すること。スレコのコアな価値は、人間としての修養と効率性のアップです。